2017年11月29日

チケット販売開始しました

1511939428191.jpg1511939434790.jpg柊プロジェクト
第11回公演
10周年記念公演
『阿国華舞台』

チケット販売開始致しました!

【公演日時】
平成30年2月
16日(金) 18:30
17日(土) 12:30/16:30
18日(日) 12:30/16:30

【会場】
日暮里サニーホール
http://www.sunny-move.com/sunny/

【チケット】
◆前売り
最前列席 5000円
指定席 4500円
自由席 3500円
◆当日券 4000円
◆学生 2800円

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
柊プロジェクトでも人気のある阿国華舞台を10周年記念公演として上演します!
今回は元タカラジェンヌの汐美真帆さんにご出演いただき、またダンサーも力強い新メンバーを迎えパワーアップした舞台をお届けするべく絶賛奮闘中です!

寒い時期ではありますが
是非観にいらして下さい。

チケットのご用命は私に直接、またはメール予約にて承ります。

◆メール予約
info@hiiragi-p.com
件名:阿国チケット
本文:お名前、公演日時、座席種類、枚数、ご住所
そして出演者片山千穂をお願いします。
※折り返し、振込み口座をご連絡致します。
メールが来なかった場合、お手数ですが再度ご連絡お願い致します。
ご入金確認後、郵送致します。

love always
posted by 千穂 at 22:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

no-title

先日、ダンスをこよなく愛する素晴らしい表現者が逝ってしまいました。
踊ることが大好きで、人が大好き!
天然で可愛らしくっておちゃめで、
踊ることには信念を持つ本当に素敵な女性。
お互い自ら舞台を創る主としての良き友。
ダンサーとは、表現者とは、人とは…いっぱい話したね。
年をとると自分自身の未熟な思惑を話す事がどんどん少なくなってくる。
同い年だからこそわかりあえる事、舞台の座長である事、話しても話しても尽きない。
もっと話したい
話しながら飲むお酒は本当に美味しい。
夢があり希望があり
最後には
「私たちまだまた頑張らないとね!」
って終わる。
そして
「またね!」
って別れる。

彼女は最期まで、明るく前向きだったと。。
さすがだよ!
かっこいいよ!

今があることに、全てに感謝して明るくいこう。

ユキちゃん
ありがとう
またね

love always
posted by 千穂 at 12:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

ラン♪ラン♪ラン♪

午前中、久々の代行でした。
場所は池袋
メトロポリタンホテルの中にあるジェクサー池袋店

早めに池袋についたので
ドトールでアメリカンコーヒーを1杯
ドトールのアメリカン好きだなー(*^^*)
ほぼお湯に近い感じが本当に好き!
これ↑、本気で褒めてますよ!

ジェクサーと言えば
ダンス、マラソン、スイミング、プログラム、ゴルフとFESTIVALと称した大きなイベントがあります。

その中で今回はマラソン!
ALL ★ JEXER 7th
HALF MARATHON
FESTIVAL !!!

【開催日】
2017年12月10日(日)
【メイン会場】
アーバンドックららぽーと豊洲前/豊洲横 特設会場
【種目】
ハーフマラソン 21.0975km
ショートラン 10km
ウォーク&ジョグ 約5km

このイベント、ジェクサーの会員じゃなくても参加できるそうです!

私は…
参加しませんがf(^_^)
12月の澄みきった空気の中海風を感じながら走る。
なんかいいじゃないですかー(゜∇^d)!!

エントリー締切は
11月19日(日) です!

私は来年2月の柊の本番に向けてローングRun 中です!
(* ̄∇ ̄*)


love always
posted by 千穂 at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

now

ハロウィンジャンボ宝くじのCMの役所広司がツボ!

love always
posted by 千穂 at 00:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月23日

観劇

P_2017820_13599.pngBeautyPlus_20170920135818_save.jpg青年劇場 第117回公演
『アトリエ』
紀伊國屋ホール

戦後パリ
小さな縫製工房で働く女たち。
物不足の中でのやりくり、夫の愚痴、子供のこと、噂話、恋愛、結婚…お喋りは尽きない。
戦争もナチによる占領も過去のこと。
でもまだ夫が強制収容所から帰らない女もいる。
語らない、語られない真実。
それぞれが負うもの。。

(いただいたメール文からの抜粋です。)

個性豊かというよりは、どこにでもいるようなアトリエの女性たち。
お喋りしたり、シャンソン歌ったり、時にはケンカをし、ダンスを踊ったり
泣いたり笑ったり。
最初アナウンスで休憩入れて2時間55分と聞いた時は
( ̄▽ ̄;)長っ。。って思ったけど、
アトリエの女性たちに魅せられて時間を忘れてしまいました。

このお芝居に誘ってくださったのは
このお芝居の演出家 藤井ごうさん

クスッ(笑)
ホロッ(泣)
クスッ(笑)
ホロッ(泣)

私の心を擽るとても好きなお芝居でした。

とても楽しい時間でした。
感謝

love always
posted by 千穂 at 19:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする